★ファンレター待ってます★

〒402-8501
山梨県都留市上谷1-1-1
 都留市観光協会
TEL 0554-43-1111

★カレンダー★

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

★カテゴリー★

★アーカイブ★

★ダウンロード★

うまく印刷できないとき
→ コチラを見てね ←

ぼくの特別住民基本カード
→ ダウンロード ←

つるビーカレンダー2012
→ 都留市観光協会HPへ ←

★天気予報チェック★


ジオターゲティング

『 さよなら、高川山のビッキー 』

こんにちは
つるビーです


今日は、とっても悲しいお知らせがあります。

都留市の高川山に住んでいたワンコ、ビッキーが、
平成22年10月6日に天に召されました

以前、テレビで紹介され、一躍全国区となった高川山のビッキー。
高川山の山頂で、たくさんの登山客の人たちにかわいがってもらっていました。


このところ、元気がないと心配されていた矢先、
昨日、登山客のひとが冷たくなったビッキーを見つけ、
大月市役所に連絡してくれたんだそうです。

ぼくが先月21日に会ったビッキーが、
ぼくにとっての最後のビッキーになってしまいました。





ビッキーは、高川山を大月市側に下りたところにある、自徳寺というお寺に眠ることになりました。
お寺の住職さんのご好意で、お参りできるようにしてくださるそうです。





墓地にある大きなイチョウの木の下に、ビッキーは眠っています。



さよなら、ビッキー。



<< ブログランキングに投票してね! →コチラから ← >>           



コメント
今日、ふと主人と話をしていて、ビッキーのことを思い出し、今どうしているのか調べてこのブログにたどり着きました。

もう6、7年前ですが、山頂のビッキーの出迎えを受けたのもつかの間、突然の雷雨で慌てて下山し始めると、ビッキーが途中まで一緒に降りてきてくれたのを覚えています。もの凄い雨と雷の中、雨具の用意のなかった私たちは、滑り落ちるように山頂からの斜面を駆け降りたのですが、ビッキーがしばらく一緒に着いてきてくれました。まるで、私たちが安全に降りられるように見届けてくれた気がしました。

無事に下山して、全身びしょ濡れのまま、近くのスーパーで着るものを一式買い、帰路につきました。あの日のことはビッキーなしには語れません。今は遠い札幌に転居してしまいましたが、いつかまた訪れたいです。
  • たかこ
  • 2013/09/07 12:51 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/11/04 1:52 PM
>柴犬ポコさん

こんにちは。つるビーです。
コメント、ありがとうございます。

柴犬ポコさんのおっしゃるとおり、ビッキーはご主人が高川山に来ること、きっと待っていたでしょうね。

大月市職員の方が、ビッキーのお墓の話をしていました。
山頂となると、やはりいろいろな制約があるようで、埋葬されたお寺になる可能性が高いのではないかと思います。
今後、詳細がわかったら、また皆さんにお知らせしたいと思っています。
  • つるビー
  • 2010/10/10 2:02 PM
私の場合,高川山へは都留市側からしか登らないのでビッキーのお出迎え・案内は受けたことありませんが,登山仲間の大半がビッキーのことを知っている程の有名犬でしたね。
ほんとに悲しいです。死んでしまったことではなく,飼い主には会えないままだったんだろうな〜ということが。。。
ビッキーがいなくても,また高川山に行きたいです。
今後,お墓や銅像といった話がでると思います。山頂ではなく駅前の方がいいのかな〜と個人的には思いますが。。。
>花音さん

こんにちは、つるビーです。
コメント、ありがとうです。

ビッキーは、高川山の案内人でした。
そして、高川山のアイドルでした。
これから冬に向かうビッキーのいない高川山は、
いつもより寂しくなっちゃうんだろうな。
ぼくも、さみしいです。
  • つるビー
  • 2010/10/10 12:30 PM
初めまして

つるビーさんのブログは時々拝見しています。
私はお隣の大月市に住んでいます。

高川山のビッキーの事は、今朝の新聞で知りました。
私たち夫婦も高川山に登った時、ビッキーに会いました。

とてもかわいかったので、その後どうなったのかと気になっていました。

山で亡くなっていたそうですね。
とてもさみしいです。。。
コメントまってます。よろしくね。








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
悲しいお知らせがあります。十月六日午前十一時頃、高川山の山頂から一段低い岩の上で眠るように亡くなっているビッキーを発見しました。 例のノートによると、昨日の昼頃までは生きていたそうです。 死亡を確認し大月市役所に連絡した方(HN:暇人さん)の書き
  • 柴犬ポコの人連れ登山
  • 2010/10/17 12:20 AM